2018年”ベストベンチャー100”に当社が選出されました!

この度ベストベンチャー100にパーソナルエージェントが選出されました。
ベストベンチャー100とは、雑誌「ベンチャー通信」が、ベンチャー業界に精通している起業家や経営者を審査員に置き、これから成長が期待されるベンチャー企業100社を選定するものです。

—–以下、ベンチャー通信編集部様より一部抜粋記事のご紹介します。
全ての記事を読むには下記リンクをクリックしてください。

 

―起業の経緯を教えて下さい。

披村 幼い頃から社長になりたいという夢を持っておりました。金融、商社を経て、使命感を持って取り組める新しい事業を模索していた頃、自分の子どもが自閉症だと知りました。調べてみると社会的な課題が多いこと、特質的な能力も持った人が多いことにを知り、将来的に自閉症に特化した就職支援や才能を活かすことができる場所を会社から提供したいと感じました。そのために、仲間を増やすことや規模の大きな会社を持つことが最優先だと考え、敢えて一般派遣業からスタートしました。

―経営者として、一番大切にしていること、常に心がけていることを教えて下さい。

披村 一流の人材会社であり続けるために、面接力、採用力を磨き続けると共に、採用した人材に対するマネージメントに大変力を入れております。
個人面談を頻繁に行い人材のモチベーションを維持しつつ、福利厚生の一環として職場以外でも人材と関わる時間を設けております。スタッフ全員と仕事以外の付き合いを持つことで、一人一人の業務によって当社が成り立っているという実感と責任を感じてもらえると思っています。
当社の今があるのは人材のおかげです・・・

 

続きを読むにはこちらをクリックしてください。